本文へスキップ

世界農業遺産(Globally Important Agricultural Heritage Systems:GIAHS)の街


能登半島 輪島市観光民宿組合へようこそ

電話でのご予約・お問い合わせは、各お宿に直接ご連絡下さい   

おすすめコースHEADLINE

大屋地区のお勧めスポット

 大屋地区は、輪島の中心街に接しており、鳳至郡から鳳至川流域を、鵜入・光海岸や、輪島病 院のある平野部に至る広範囲な地域です。中段の板碑や、全国に著名な山城の天堂城など、歴 史を語るものが数多くあります。
 そんな大屋地区にあるお勧めスポットです。

禅の里・門前散策

 前の歴史・文化を楽しむコース
 冬の輪島を満喫するコースです。
 冬の輪島には旬の食べ物や冬ならではの景観がたくさんあります。
 1月下旬から2月中旬には、【酒蔵見学】もできますよ。

酒蔵見学

 1月下旬〜2月中旬の期間、市内の酒造店にて酒蔵見学ができます(要予約)。

【能登平家の郷】源平ゆかりの地巡り

窓岩ポケットパークを拠点に、平時忠・源義経ゆかりの地を巡るコースです。

平時忠がその生涯を終えた能登国。この地には平家にまつわる物語が今も息づいておいます。
平成23年、町野町曽々木海岸の「窓岩ポケットパーク」内に【能登平家の郷モニュメント】が建立されました。

輪島満喫 輪島市街地〜曽々木コース

輪島と曽々木の歴史と文化を満喫するコースです。

禅の里・門前散策

 輪島満喫 輪島市街地〜禅の里・門前コース

輪島の滝を巡るコース

マイナスイオンが豊富な滝を巡り、心身ともにリフレッシュしませんか?

秘境・西保

輪島の秘境・西保海岸にある奇岩や間垣の里をまわるコースです。

まち歩きモデルコース1

旧嘉門家跡⇒(6分)⇒輪島市天領黒島角海家⇒(2分)⇒七野孝子家(非公開)⇒(5分)⇒坂本勝寛家(非公開)⇒(12分)⇒眺望スポット⇒(5分)⇒旧嘉門家跡

※徒歩で移動した場合の時間です。見学時間は含まれていません。あくまで目安ですので、皆さんの持ち時間に合わせてご自由にご覧になって下さい。

 黒島地区は、町並み全体が文化財に指定されています。散策される場合には、大切な文化財を損なわないように下記の点にご注意頂きますよう、ご協力お願いいたします。

1.地区内は、住民の生活の場です。散策の際には、最低限のマナーを守ってくださいますよう、お願いいたします。
2.個人住宅のほとんどは、非公開となっております。プライバシーには、十分な配慮をして下さい。
3.黒島地区は、木造住宅が密集しています。火災につながる恐れがありますので、地区内での全面禁煙にご協力下さい。 

河原田の歴史散策

伝統の美あふれる文化遺跡と、それにまつわる様々なエピソード。河原田名所の歴史や語り継がれる数々の伝説を巡ってみませんか。

ふらっと訪夢⇒長谷部信連の灰塚⇒瀧之宮⇒粉川寺⇒伊勢神社と神明の大杉⇒腰掛岩⇒光栄寺⇒ふらっと訪夢

やすらぎの里金蔵 五ヶ寺巡り

金蔵の名刹、金蔵寺・慶願寺・圓徳寺・正願寺・正楽寺を巡るコース。

文化財めぐり

輪島にある貴重な文化財を巡るコースです。

猿鬼伝説発祥の地 大西山散策

猿鬼伝説を今に伝える大西山を散策するコース。

【大西山猿鬼伝説】
 今に伝わる話として、神は赤茶毛で縮れ、赤く腫れたこの顔はとても人間とは思えず、さりとて猿でも鬼でもない。住民は「猿鬼」と呼んで恐れていた。夜は大切な田畑を荒らし、昼は人里に出て女・子供に悪さをする等、目に余る悪行の数々。業をにやした村人たちは在所のおやっ様を先頭に一致団結。その「猿鬼」を追い払うべく知恵をしぼった。
 そんなある夏の夜「猿鬼の足跡」といわれる甌穴で、気持ちよさそうに行水する猿鬼を見かけ、村人はこの時とばかりに太鼓を打ち鳴らし、奇声をあげるとさすがの猿鬼も驚き、岩井戸へ逃げ込んだのである。「ほとほとと、行くや当目の岩屋堂へ、二度と帰らぬ釜ん谷」とこんな歌を淵の底に刻んで行ったという。
 今でも在所ではこの辺りを「釜ん谷」といい、この淵のことを「釜淵」と呼んで親しんでいる。またここが猿鬼伝説発祥の地とも言われ、これより話は柳田村当目の「猿鬼退治」へと続くのである。

曽々木パワーゾーン巡り

曽々木ポケットパークから東へ200メートルほど行くと、不動明王が鎮座する福がある洞窟「福が穴」があります。さらに進むと、通れば恋を叶えると言われる「接吻トンネル」があります。霊山岩倉山の遊歩道を登ると、自然が作り出した子宝を恵むと言われる「千体地蔵」があります。さらに遊歩道を30分ほど西へ行くと、能登国33観音霊場第32番札所の「岩倉寺」があります。
この神仏の力が集積する岩倉山一帯が「曽々木パワーゾーン」です。

曽々木ポケットパーク⇒福が穴⇒接吻トンネル⇒千体地蔵⇒岩倉寺⇒窓岩ポケットパーク

千枚田・曽々木ドライブ

輪島市街地を出発して、日本海沿いに走る国道249号線を曽々木方面へ。
日本海の絶景を左手に見ながら、千枚田・曽々木海岸・時国家などを見て回るコースです。
帰りにはねぶた温泉に寄ってリラックスしましょう。

歌碑・句碑を訪ねて 輪島市街地コース

輪島港は古来より栄える、日本海航路の主要港でした。この周辺は鴨ヶ浦など景勝地があり、有名な俳人や歌人の句碑や歌碑も多くあります。今回は、この句碑や歌碑をめぐりながら、名所等をご紹介します。

輪島酒蔵めぐり

酒どころ石川の技を支えてきた能登杜氏は、越後・南部・丹波杜氏と並んで日本の四大杜氏の一つとして今日まで伝統を守り続けています。昔から蔵人の頂点に立つ杜氏は、農村漁村の出身がほとんどで、酒屋働きの酒男は「能登衆」と呼ばれ一般労働者とははっきり区別されてきました。名水にも恵まれた輪島の地で、能登杜氏の技により名手が厳然と受け継がれています。

中島酒造店⇒白藤酒造店⇒清水酒造店⇒日吉酒造店⇒中納酒造⇒中野酒造

お車を運転される方の試飲はご遠慮ください

1日目
羽田空港10:05発⇒能登空港11:05着 着後レンタカー受付
能登空港出発⇒(35分)⇒門前・總持寺祖院
 時間があれば、40分ほどの座禅体験ができます。(体験料300円)
 「門前じんのびの湯」で疲れを落とし、輪島市街(30分)へ。

2日目
石川県輪島漆芸美術館(ふらっとパスOK)
石川県輪島漆芸美術館⇒(5分)⇒輪島工房長屋(※MYはし作り体験・ふらっとパスOK)
 資料館の1Fでは、輪島塗を販売しております。
輪島工房長屋⇒(5分)⇒輪島漆器資料館(ふらっとパスOK)
 さらに車で15分ほど海沿いを走って世界農業遺産に認定された「白米千枚田」へ。
千枚田⇒(5分)⇒輪島塩(揚げ浜塩田)体験もできます。
輪島塩⇒(30分)⇒「時國家」「上時国家」

3日目
9:00頃 宿泊施設発⇒マリンタウン駐車場に車を停め、朝市に(ふらっとパスOK)。
 9:30〜10:30頃が一番にぎわいます。「永井豪記念館・イナチュウ美術館」(ふらっとパスOK)があります

能登空港16:50発⇒羽田空港17:55着

能登空港1泊2日 レンタカーなしコース

1日目
羽田空港10:05発⇒能登空港11:05着 着後ふるさとタクシーで輪島市内に
能登空港出発⇒(約25分)⇒輪島市内へ
 街めぐりには、電動レンタサイクル「楽輪々(ラクリンリン)」が便利!
宿泊施設⇒(約10分)⇒石川県輪島漆芸美術館(ふらっとパス利用OK)
石川県輪島漆芸美術館⇒(5分)⇒輪島工房長屋(※MYはし作り体験・ふらっとパス利用OK)
輪島工房長屋⇒(5分)⇒輪島漆芸資料館(ふらっとパス利用OK)
その後、宿泊施設に。輪島温泉郷の温泉をお楽しみください。
夜は、20:30より「ふらっと訪夢」で御陣乗太鼓の無料実演観賞。

2日目
輪島駅9:10発の路線バスで白米千枚田に⇒白米9:30着 徒歩1分で「白米千枚田」
白米10:04発⇒輪島駅10:24着 その後、輪島朝市に。
 朝市通りに「永井豪記念館・イナチュウ美術館」(ふらっとパス利用OK)があります。昼食は「能登丼」を!
その後、キリコ会館(ふらっとパス利用OK)に。
 午後は、輪島塗の工房見学が可能です。
輪島駅15:30発の路線バス⇒(24分)⇒能登空港15:54着
能登空港16:50発⇒羽田空港17:55着

能登空港2泊3日 ファミリー向け レンタカーなしコース

1日目
羽田空港10:05発⇒能登空港11:05着 着後ふるさとタクシーで輪島市内に。
能登空港出発⇒(約25分)⇒輪島市内へ
宿泊施設⇒(10分)⇒石川県輪島漆芸美術館(ふらっとパス利用OK)
石川県輪島漆芸美術館⇒(5分)⇒輪島工房長屋(※MYはし作り体験・ふらっとパス利用OK)
輪島工房長屋⇒(5分)⇒輪島漆器資料館(ふらっとパス利用OK)
その後、足湯などをまわって、宿泊施設に。輪島温泉郷の温泉をお楽しみください。
夜は、20:30より「ふらっと訪夢」で御陣乗太鼓の無料実演観賞。

2日目
輪島駅15:00発の路線バス⇒白米15:20着 徒歩1分で「白米千枚田」
白米16:09発⇒輪島駅16:29着
輪島に戻ってきて、ちょっと散歩で足湯はいかがでしょうか?

3日目
朝、輪島朝市に。
 「永井豪記念館・イナチュウ美術館」(ふらっとパスOK)があります。
その後、キリコ会館(ふらっとパスOK)へ。
輪島駅15:30発の路線バス⇒(約24分)⇒能登空港15:54着
能登空港16:50発⇒羽田空港17:55着

能登空港1泊2日 レンタカー利用コース

1日目
羽田空港10:05発⇒能登空港11:05着 着後レンタカー受付
 到着ロビーにレンタカー受付があります。
能登空港出発⇒(35分)⇒門前・總持寺祖院
 (時間があれば、30分ほどの座禅体験ができます。)
門前⇒(25分)⇒石川県輪島漆芸美術館(ふらっとパスOK)
輪島漆芸美術館⇒(5分)⇒輪島工房長屋(※MYはし作り体験・ふらっとパスOK)
輪島工房長屋⇒(5分)⇒輪島漆器資料館(ふらっとパスOK)
その後、宿泊施設に。輪島温泉郷の温泉をお楽しみください。
夜は、20:30より「ふらっと訪夢」で御陣乗太鼓の無料実演観賞。

2日目
9:00頃 宿泊施設出発、マリンタウン駐車場に車を停めて朝市に。(ふらっとパスOK)
 9:30〜10:30頃が一番にぎわいます。昼食は「能登丼」を!
その後、キリコ会館(ふらっとパスOK)に。
車で15分ほど海沿いを走り、世界農業遺産に認定された「白米千枚田」へ。
千枚田⇒(5分)⇒輪島塩(揚げ浜塩田)体験もできます。
輪島塩⇒(35分)⇒能登空港 16:00頃までに能登空港に。
能登空港16:50発⇒羽田空港17:55着

まち歩きモデルコース2

旧嘉門家跡⇒(5分)⇒中谷悦二家(非公開)⇒(5分)⇒釜口冶一家(非公開)⇒(3分)⇒泉和典家(非公開)⇒(15分)⇒旧嘉門家跡

※徒歩で移動した場合の時間です。見学時間は含まれていません。あくまで目安ですので、皆さんの持ち時間に合わせてご自由にご覧ください。

 黒島地区は、町並み全体が文化財に指定されています。散策される場合には、大切な文化財を損なわないように下記の点にご注意頂きますよう、ご協力お願いいたします。

1.地区内は、住民の生活の場です。散策の際には、最低限のマナーを守ってくださいますよう、お願いいたします。
2.個人住宅のほとんどは、非公開となっております。プライバシーには、十分な配慮をして下さい。
3.黒島地区は、木造住宅が密集しています。火災につながる恐れがありますので、地区内での全面禁煙にご協力下さい。 

ミズバショウ群生地

輪島市街地から車で約5分⇒輪島漆芸美術館⇒おおぞら農業協同組合 大屋給油所前を右折⇒途中、輪島市浄化センター前、房田町、ミズバショウ群生地近くに案内板があります。⇒ミズバショウ群生地 「下黒川町・三蛇山(標高327m)の山頂近くの天池」